富士山県

Language

観光情報

  1. トップ / 
  2. 観光情報一覧 / 
  3. 和火師 佐々木厳 ~伝統花火づくり体験~

美しい火花を追い求め……

決して派手ではない、薄い赤褐色の炭の火の粉が、もの悲しげに尾を引いていく。明るく賑やかな色の花火とは違い、そこには「侘しさ」や「寂しさ」の他に、何か暖かい「命」を感じる…。それが日本の伝統花火「和火(わび)」との出会いでした。
きらびやかなネオンライトに照らされる日常の夜から離れ、真の静寂と夜の闇に包まれると、初めて見えてくるもの。それは、昔の日本人の記憶に寄り添い、自然と共存するということ。素朴で温かい、火花との対話をお楽しみください。

和火とは

和火とは

和火とは、硝酸カリウム・硫黄・木炭の三種類からなる日本の伝統的な花火の総称です。明治以降、西洋から入ってきた化学薬品によって出来た、色のカラフルな花火「洋火」に対し、「和火」は日本に火薬が伝来し、初めて観賞用の花火を見たと言われる徳川家康公の時代から約300年江戸の夜空を照らし続けてきたオレンジ色の炭の火の粉の花火です。西洋の花火が油絵のペインティングなら、和火は水墨画。その奥深さと幻想的な美しさを味わってみてはいかがでしょうか。

  • 和火の種類
  • 和火の種類

    和火とは、打上げ花火・手筒花火・線香花火等、3種類の原料からなる花火です。

  • 和火の魅力
  • 和火の魅力

    和火の最大の魅力は「素朴さ」です。「硝酸カリウム」「硫黄」「木炭」3種類の限られた原料の中で配合比率のみを微妙に操り、色の濃淡、線の太さと長さ、火の強弱を調整し、物語を表現することができます。例えるなら水墨画のような花火といったところでしょうか。ここに和火の醍醐味があります。華やかさが主流の現代の花火大会で目立つことはありませんが、暗闇の中で火を見る如く、外灯やビルの明かりがない江戸の夜空を鮮やかに照らしていたことでしょう。
    「素朴さ」のなかに見出す「美」。 和火とはまさに「わび・さび」の侘(わび)であり、日本の心そのものなのかもしれません。

  • 和火製作体験
  • 和火製作体験

    90分のプログラムの中で、和火師職人と作る線香花火。暗くなったら、軒先で火をつけてみましょう。自分で手間暇かけて作った花火、格別のひとときです。お土産に職人が作った花火がもらえるので、失敗しても大丈夫。納得いくまで作ってみてください。

和火師 佐々木厳

和火師 佐々木厳

1984年 東京生まれ、埼玉県川口市出身。
2006年 駒沢大学卒業、一発の花火でたくさんの人を魅了したい!と花火の道に。
2007年 打上花火製造会社勤務、花火の製造から打ち上げまで6年間の経験を積む。
2014年 「丸屋」設立。日本の伝統花火「和火」に惹かれ独立を決意。
資格:乙種火薬類製造保安責任者免状、甲種火薬類取扱保安責任者免状、乙種1類危険物取扱者免状、乙種2類危険物取扱舎免状

  • 和火師 佐々木厳

    • 和火師 佐々木厳
    • 住所:山梨県西八代郡市川三郷町市川大門191-1Google Map
      アクセス:徒歩(市川本町駅から5分)

      駐車場:あり(無料)/対応言語:日本語/トイレあり/平均予算:大人2,000円(5~10名の場合)/

このツアーに問い合わせる

【1泊2日】憧れの宿坊目指して山梨を縦断!JR身延線を南下しながら手作り花火・温泉・グルメ・身延山・富士山を満喫

【1泊2日】憧れの宿坊目指して山梨を縦断!JR身延線を南下しながら手作り花火・温泉・グルメ・身延山・富士山を満喫

関連ツアー

  • 極上の湯葉料理と、日本の伝統文化体験尽くし!日帰りツアー

    極上の湯葉料理と、日本の伝統文化体験尽くし!日帰りツアー

  • 【出発日限定】和を極める ~夢窓疎石の庭で舞う能、ゆば料理とともに~

    【出発日限定】和を極める ~夢窓疎石の庭で舞う能、ゆば料理とともに~

  • 【1泊2日】新宿から高速バスで直行!身延山で絶品ゆば料理、絶景温泉、ワイナリーや酒蔵にも立寄る山梨満喫の旅

    【1泊2日】新宿から高速バスで直行!身延山で絶品ゆば料理、絶景温泉、ワイナリーや酒蔵にも立寄る山梨満喫の旅

  • 【1泊2日】オフシーズンも富士登山!麓から5合目登山の後は古民家宿に宿泊、屋形船クルーズランチ付プラン

    【1泊2日】オフシーズンも富士登山!麓から5合目登山の後は古民家宿に宿泊、屋形船クルーズランチ付プラン